月別アーカイブ: 2019年11月

秋冬に大活躍するニットアイテム

秋も深まり、次第に肌寒い日も多くなってきました。スヌードや手袋といった防寒アイテムが恋しい季節ですね。そんな秋冬ファッションにぜひお勧めしたいニットアイテムを幾つかご紹介します。デザインだけでなく機能性にも長けたアイテムで寒い秋冬を思い切り楽しみましょう。ニットと言えば昨今人気のあるざっくり編みニットカーディガンが万能でお勧めです。通常のカーディガンのようにきめ細やかに編まれたものとは違い、あえてざっくりと大きな網目で編んだカーディガンのことで、一見網目の隙間から空気が入って寒そうにも思えますが着回し方で非常に万能なアイテムにに変身します。秋口ならタンクトップや半袖のTシャツをカーディガンの中にインすれば、カジュアルながらも品のある装いになります。冬でしたらブラウスやシャツをインすれば一層上品な印象に仕上がります。袖口が丸く広がりのあるボリューム袖ですとフェミニンな雰囲気を引き立てて可愛らしく着こなせます。重ね着をすることで保温効果も高まり秋冬でも快適に過ごすことができますよ。またリブニットも秋冬に大活躍するニットアイテムの1つです。リブニットは波のような凹凸の編み方で作られているものを指し、襟元のシルエットによって印象を大きく変えることができます。特にVネックですとデコルテが強調されますので大人のコーデに最適です。ただし基本的にリブニットはやや薄手のものが多いため、羽織物の下に着ることをお勧めします。生地が薄い分、上からコートやカーディガンを羽織っても厚ぼったくなりません。防寒のために重ね着をするあまり、着膨れしてしまうとお悩みの方にぜひお勧めのアイテムです。今回はニットアイテムの中でも今季流行のものをご紹介しました。秋冬は寒さ対策のために厚手の洋服を選びがちですが、上手に重ね着をすることで着膨れすることなく防寒機能を高めることができます。インする服によって雰囲気が変わりますので、着回しのパターンも多く長いシーズンで着用できるアイテムです。ぜひお好みの素材や色のざっくり編みカーディガン・リブニットを選んで、ご自分だけの秋冬コーデを楽しんでみて下さいね。

大きいサイズのお洋服のススメ

今年も秋冬シーズンの到来です。そんな中、ショッピングモールなどで大きいサイズコーナーが気になりつつ、まだ足を踏み入れたことのない女性もおられることでしょう。「ちょっと平均よりもボディサイズがオーバー気味」「海外サイズのほうが私には合っている」…。そんなお悩みを持つ女性は、今年こそ思い切って大きいサイズの秋冬のレディースファッションコーナーを覗いてみましょう。“大きいサイズ”といっても特大サイズという雰囲気はまったくなく、2Lのすぐ上の3Lや4Lなど、見た目にも一般のサイズとの間にそこまで大差のないアイテム揃い。キツめサイズのファッションに無理やり袖を通すよりも、自分のボディにそぐうお洋服を選ぶのが一番です。また、大きいサイズの秋冬のレディースファッションは「ふだんの服選びは一般サイズだけど、今年はオーバーサイズやビッグシルエットが流行ってるな…」と気になっている女性にもお勧めです。とくに大きいサイズコーナーには、一般サイズのコーナーではとっくに売れてなくなってしまった人気アイテムが残っていたりするもの。これを見逃す手はありません。秋冬ファッションは春夏アイテムよりもビッグシルエットをお洒落に着こなせる季節。たっぷりめの袖や裾は布面積も広く、より温かく着られます。サイズ感が気になる女性のみならず、オーバーサイズの秋冬ファッションが気になる女性にも、大きいサイズコーナーはイチオシなのです。